日本物理学会学生優秀発表賞 (2018秋季大会) の募集

2018年秋季大会より,物理学会正会員のうちの大学院生または学生会員による学会発表を対象に「日本物理学会学生優秀発表賞」の授賞を開始いたします.本賞は物理学会の会長名において授与いたします.(昨年度までは学生プレゼンテーション賞でしたが,今年度からは学生優秀発表賞に変わりました)
Webページによる講演申込受付期間は2018年4月27日(金)11時〜5月24日(木)14時までです.
学生の皆様には奮ってのご応募をお願いいたします.
また,指導教員の方々からも,学会で発表される学生さんへのご案内をよろしくお願いいたします.(日本語を母語とされない学生さんにつきましては,適宜翻訳の上お伝えいただければ幸いです)

応募規定の詳細は以下をご覧下さい

1. 応募資格
大学、大学院または同等の機関に在籍する学生を対象とする.審査対象者は登壇者に限る.

2. 審査と表彰の時期
秋の大会で応募のあった講演について審査を行う.受賞者には翌年の春の大会で表彰を行う.

3. 受賞者数
領域全体で10名程度.

4. 応募方法
5. 審査方法・審査員選出方法 6. その他